ブーログ › 侘蔵BLOG | みよし市・豊田市で木の家づくり
土地セカンドオピニオン
家造りのプロ”侘蔵”が、土地選びの疑問にお答えするサービスです。
家作りセカンドオピニオン
ご相談者の質問に対して、家造りのプロ”侘蔵”がお答えするサービスです。

2018年08月04日 19:13  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:施工事例

リフォームして、新たな生活に。

クロスを選ぶ際
わからない〰たくさんある〰、プロが選んでもらっても、よく言われます。
でも、そこは誰がすみますか?誰が選んだ方がよいですか?選ぶ時の思い出も大事に✨
あまりに変だったら、きちんと言います
ご夫婦二人で、意見を擦り合わせながら、楽しく決めました。決めたあの日も、思い出です。

お部屋も明るく
後は、家具を何置こう⁉
ニヤニヤしながら、考えていると

住む地域が変わり、環境が変わり、
その準備たるもの、結構大変なんです。


リフォームの醍醐味。
木造住宅だから、できる。
家族思いだから、できる。

木のぬくもり…

侘蔵のリフォームは、職人も嘆くほどの、
住む人思いの家を造ります。
だって、毎日ずっと住む空間だから  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年08月04日 19:13  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:施工事例

リフォームして、新たな生活に。

クロスを選ぶ際
わからない〰たくさんある〰、プロが選んでもらっても、よく言われます。
でも、そこは誰がすみますか?誰が選んだ方がよいですか?選ぶ時の思い出も大事に✨
あまりに変だったら、きちんと言います
ご夫婦二人で、意見を擦り合わせながら、楽しく決めました。決めたあの日も、思い出です。

お部屋も明るく
後は、家具を何置こう⁉
ニヤニヤしながら、考えていると

住む地域が変わり、環境が変わり、
その準備たるもの、結構大変なんです。


リフォームの醍醐味。
木造住宅だから、できる。
家族思いだから、できる。

木のぬくもり…

侘蔵のリフォームは、職人も嘆くほどの、
住む人思いの家を造ります。
だって、毎日ずっと住む空間だから  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年08月04日 19:12  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:施工事例

リフォームして、新たな生活に。

クロスを選ぶ際
わからない〰たくさんある〰、プロが選んでもらっても、よく言われます。
でも、そこは誰がすみますか?誰が選んだ方がよいですか?選ぶ時の思い出も大事に✨
あまりに変だったら、きちんと言います
ご夫婦二人で、意見を擦り合わせながら、楽しく決めました。決めたあの日も、思い出です。

お部屋も明るく
後は、家具を何置こう⁉
ニヤニヤしながら、考えていると

住む地域が変わり、環境が変わり、
その準備たるもの、結構大変なんです。


リフォームの醍醐味。
木造住宅だから、できる。
家族思いだから、できる。

木のぬくもり…

侘蔵のリフォームは、職人も嘆くほどの、
住む人思いの家を造ります。
だって、毎日ずっと住む空間だから  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年08月04日 19:12  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:施工事例

リフォームして、新たな生活に。

クロスを選ぶ際
わからない〰たくさんある〰、プロが選んでもらっても、よく言われます。
でも、そこは誰がすみますか?誰が選んだ方がよいですか?選ぶ時の思い出も大事に✨
あまりに変だったら、きちんと言います
ご夫婦二人で、意見を擦り合わせながら、楽しく決めました。決めたあの日も、思い出です。

お部屋も明るく
後は、家具を何置こう⁉
ニヤニヤしながら、考えていると

住む地域が変わり、環境が変わり、
その準備たるもの、結構大変なんです。


リフォームの醍醐味。
木造住宅だから、できる。
家族思いだから、できる。

木のぬくもり…

侘蔵のリフォームは、職人も嘆くほどの、
住む人思いの家を造ります。
だって、毎日ずっと住む空間だから  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年08月04日 19:12  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:施工事例

リフォームして、新たな生活に。

クロスを選ぶ際
わからない〰たくさんある〰、プロが選んでもらっても、よく言われます。
でも、そこは誰がすみますか?誰が選んだ方がよいですか?選ぶ時の思い出も大事に✨
あまりに変だったら、きちんと言います
ご夫婦二人で、意見を擦り合わせながら、楽しく決めました。決めたあの日も、思い出です。

お部屋も明るく
後は、家具を何置こう⁉
ニヤニヤしながら、考えていると

住む地域が変わり、環境が変わり、
その準備たるもの、結構大変なんです。


リフォームの醍醐味。
木造住宅だから、できる。
家族思いだから、できる。

木のぬくもり…

侘蔵のリフォームは、職人も嘆くほどの、
住む人思いの家を造ります。
だって、毎日ずっと住む空間だから  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年07月28日 19:52  カテゴリ:具体的な家づくりの注意点カテゴリ:施工事例カテゴリ:リフォーム

淡く苦い思い出のドア

ゆるスタの目にとまった ドアの穴目
何か 語りかけてくるぞ目

THE 昭和の味のある建具に なにやら 意味ある感じの穴が。 
聞きたくて仕方なかった笑顔汗

「僕が若いころに・・・・」話してくださいました。
多かれ少なかれ そういう時期がある、少年時代 (♪な~つが す~ぎ~ かぜあざみ~♪)
エネルギーを 体調のすぐれない親にぶつける事も出来ないが 収まりきらない。
何も考えずに 投げる ぶつける なぐる、、、いけない事だが その時は考える余裕がない。
その結果 回りにある 壁 ドア 窓など 家が対象になってしまう時がある(よそ様に危害を加えないだけまだ・・・)
でも 建物は 痛さを言葉では伝えられない。でも 傷痕として ずっと目に心に訴えかけてくる。

自信が成長していくにつれ、穴への目線も変わってくれば、気持ちの変化も。。。。
そして 自分が親の立場となり。
建物を自らが痛めていたこと、直すにはお金がかかること、なにより 親御さんへの思いと、自信への問いかけ・・・。
いろいろな思いが現実に受け止めると。。懐かしさと後悔と。。複雑な。。。


そんなドアを開き戸から 引き戸へ。
行き先の部屋、柱の事を考え、 又 既存の部屋の使い勝手に今後 支障が出てこないように
たかが引き戸、されど引き戸で 侘蔵ならではの提案の引き戸を作成させていただきました。

見た目は いたって 引き戸。

しかけは・・・・。お客様との秘密しあわせ

匠の技 使わせて頂きました。
ってか、「ふ~ん」な事もかも笑顔汗


お父さん、お母さん、そんな息子も今では 人思いの 仕事に熱い情熱とこだわりをもつ 優しいお父さんです。
そして 穴をあけた 本人が 家族の為にリフォームです。
ドアへの思い、家への思い、その時とった行動の思い・・・
いろんな思いをかみしめながら 新旧コラボしあわせ

お父様の健康のためにも。。。
奥様とお子さんの笑顔の為にもためにも。。。
N様との ご縁に感謝
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年07月22日 20:05  カテゴリ:施工事例

  たたみ(畳)


畳(い草)の香りが、夏に、これまたあいますね。
そして、ちらりと見えるは、無垢の檜の床。
あっちも、こっちもいい香りで、落ち着きます。

最近は、和室を作らない家もあり、い草の香りを味わえないこともしばしば。

お仏壇を入れないから、和室がいらない、
人が泊まる事がらないから、和室がいらない、
ダニやカビが心配だから、和室がいらない、
皆さん、様々な理由でした。


今は、畳(い草)でも、いろんな産地、
色、形、素材があるので、和室という観念より、一つの部屋に取り入れる素材として考えてみてもよいかも(^-^)


旅館につき、畳に、「疲れたぁ〰」ごろん\(^o^)/
檜風呂に入り、「ふう〰っ」ざぼん\(^o^)/

日本人が落ち着く原理は、なんでしょう✨

あ、写真は、旅館ではありませんよ(^-^)
侘蔵がお手伝いさせていただきました

和室を造りたい!
和室和室しすぎないのを造りたい!
リフォームしたい!
なんだか、わからないけど、相談したい!

はい、わびくらへ  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年07月21日 11:56  カテゴリ:施工事例

 祝☺上棟 おめでとうございます❗ 


本日、T様 上棟 おめでとうございます‼

晴天に恵まれ、着々と棟梁の腕で造りあげています。
熱中症対策を万全に(^o^;)

自然素材を使った家は、
しっかりした構造があってこそです。


T様、S様とのご縁に感謝
Tさんにも感謝
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年07月17日 12:02  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

建築費だけが 気になる・・・?!

「自然素材っていいですよね、木の家っていいですよね」

少なくとも 木を見て 癒されるという方もいるでしょう。
でも 自然とは 癒してもくれますが 
自然界の中では、人間では太刀打ちできない 良きも悪きも自然の力が発生する場合もあります。。


何の為に家を建てるのか・・・。家族構成が変わったから・・・
子供が小学校に入るから・・・アパートを出たいから・・・
狭くなってきたから・・・
改めて 考えてみる必要があると思います。

メディア、大手の影響が 信じやすい状況になりがちな方がいます。
そして そこにつけて、今は 平屋がイイですよ と言えば メディア 大手が平屋をあおる形で売りに入る


国がこれからは省エネのエコ住宅、耐震等級、長期優良、数値が、と言えば多くの建築業者がそれだけを売る。
必要なもの 基準 住む人が何を望んでいるのか、

同じ建築業の人間として 、利益だけを 売りたい商品だけを  国だの基準だのだけで その安心さえ与えれば満足させる、あおるような売り方、オープンハウスをしての集客、バスツアー、どちらの目線なのだろう。。。流行での安心 うわっつらだけの満足をさせる情報をあたるだけの売り方をしないでほしい・・・・。

侘蔵ごときが 声を上げても 届かないかもしれない。。
でも 基準 流行 ももちろんだが その中で しっかりと 住む人の目線に立って 必要性 重要性 生活に支障がでるか 金額のメリットはそこまででるのか などを 丸裸にして 話してこそ 本当に欲しい物 たどりつきたい生活の住宅設計をしていけるのでは ないでしょうか・・・。

住み方をあわせますか?生活をあわせますか?住まい方を問いますか?
家に自分をあわせますか?自分に家をあわせますか?
建築費にかける思いの充実さを話しませんか?

 わびくら セカンドオピニオン 上矢印クリック♪
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年07月11日 16:56  カテゴリ:施工事例

オセロ?将棋?


白黒部分で、オセロする?
木の部分で、将棋する?

いえいえ、玄関ですよ(^o^) 階段下を有効利用な玄関スペースを設けました。

玄関が、南向き、東向き、北向き、西向き
道路のつき側によって、玄関の位置が変わるケースもあれば、意図的にそうでない場合も。

そんなこんなを、話してみないとわからない(^o^)
こだわりはいいですが、思い込みだけでは、満足する家にならないですよ(^o^ゞ  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)