ブーログ › 侘蔵BLOG | みよし市・豊田市で木の家づくり
土地セカンドオピニオン
家造りのプロ”侘蔵”が、土地選びの疑問にお答えするサービスです。
家作りセカンドオピニオン
ご相談者の質問に対して、家造りのプロ”侘蔵”がお答えするサービスです。

2020年04月28日 19:57  カテゴリ:日記

ここが気になる、をまとめておいてくださいね。



家にいる時間が 長くなり 部屋を見あげては、 ここが気になる、あそこが気になる。
滞在時間が長くなり 空間を感じるという事が これだけ改めてという方も多いのではないでしょうか。

家つくりは 奥さんのいい様にしておけば 間違いはない などと いう方もいます。
間違ってはいないような・・・間違っているような。。。笑顔汗

しかし、この状況下の中 以外にも 仕事に行って帰ってくる くらいに軽く考えていた殿方達(ごく一部)は、
居場所がない・・・ある。。。いろいろらしく(汗)


この状況は 予測出来ていた事態では ないものの 家に対する思いのかけ方を 改めて 見直す機会にもなったような気がします。

お料理、お掃除、体力つくり、家にいる時間を 一生懸命考える期間。


屋根と壁と窓があるって 素晴らしい、と 感じる今日この頃。
欲を言えば きりがない、誰かのせいにしては きりがない 
この雨風しのげる家の中で 出来ることを。。。。

家に対しての思い、こうしたい、ああしたい。
リフォームしたい、修繕したい、いろいろ見つけれる期間です。
たくさん 書き留めておいてください。

世の中が落ち着いたら ぜひ 侘蔵へ その思いを ご連絡してください。
一緒に 大切な家を 長持ちする家にしていきましょうにこにこ


「ひとりひとりがそれぞれのいる場所で、今、自分にできることに取り組んでいこう」~日本赤十字社さんの絵本アニメ(ユーチューブ)より抜粋~




  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年04月10日 22:53  カテゴリ:日記

お誕生日♪

世界が、日本が、こんな状況ではありますが。

歳をとるのは、さけらない(^o^;)
学校はお休みになってしまっていますが、
歳をとるのに、お休みはない。

社長、お誕生日 おめでとうございます


こちらのケーキは、『きらずや』さんお手製。

ありがとうございました  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年04月01日 14:19  カテゴリ:自然素材って何がどうなの?カテゴリ:施工事例

踊りたくなっちゃう

『綺麗な仕上がりで嬉しいです』




そういって頂けて、何より嬉しいです。

大切に長く使われている30年以上経つ家の いろいろが気になりだしたり、もう一度 蘇らせたいと
ご依頼を頂きました。
気になるところは いろいろあるけれど・・・。
和室の畳だったり、襖だったり、クロスだったり、他もろもろ。。。
予算やいろいろあるから ひとまず廊下をやっていただきたいと。
了解しました!

敷居が3センチあるため その差をなくすためにも 檜30mmを施工させて頂きました。

足腰に優しい自然素材。合成フローリングにかかる力より 無垢の檜は 膝にも優しい。身体機能への負担も和らげてくれます。

何より 匂いがよい。無垢の檜の匂いですね。
癒し効果と 拭けばさらさらになる 新築の様な匂いに早変わり。

今の時期は、抗菌作用もあるので ウィルスに対抗し、空間消臭にも一役かいます。
足も冷たくはないため、足から伝わる冷気でのからの、心臓への負担も軽減。
また、
夏が楽しみですね。 みんな さらさら廊下で 昼寝してしまいそうですね。








  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年03月09日 15:37  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:自然素材って何がどうなの?

ご家族が増え賑やかに。

「無駄に広い」
と言われ続け、「一緒に決めましたよね?(笑)」「要望をお聞きしましたよね?(笑)
をいつもやりとり。


ご家族が増え、賑やかになり 部屋の広さも 無駄でなくなってきてほしい所だが。。。
羨ましい限りの 広さです。

ヒノキの優しさと柔らかさを 実感してくださっています。
赤ちゃんも 自然素材の中ですくすく育っておられます。
化学的な、電子的な 物で ばい菌雑菌から守るのではなく、
ヒノキという自然素材のもの環境の中 普段通りの生活。


家づくりの費用を、購入時価格だけに 目を向けがちで 後でコストがかかり続けるものにならないように。
自然素材が自然素材の良さを使わずに 環境を変化させてしまうような
家にならないように。

HP少しづつですが、新しくしています

なかなか おいつかなくて・・・(ゆるスタひとり言)

  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年03月02日 23:08  カテゴリ:日々の中で・・ゆるスタひとり言カテゴリ:③後悔しない家づくり

後悔しないように。


マスク、トイレットペーパー、
いろんな情報がめぐっている…(-""-;)

誰が発したか、どの影響か、言葉が強いほうが 正しくても正しくなくても、かなりの影響力がある。
そして、確かめもせず みんなが…、そうらしい…が広まってく。

どうしても、影響力が強いほうが、声が大きいほうが、その情報が正しいかの様になってしまう。


住宅でもそうだ。
有名なハウスメーカー、大きい工務店がいう事が正しい、または、そうした方がいいという影響力…(-""-;)
耐震、断熱などの情報もそうだ…(-""-;)

きっとどの業界にもあるような気がする。

少し、目をつぶって 深呼吸してみましょう。
惑わされて、後悔しない様に(*´-`)
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年02月18日 14:00  カテゴリ:イベント開催レポート

己書イベント盛況でした。


日曜日に、魚の人で有名な己書師範のイベントが、侘蔵で行われました。
手が動いてる?口が動いてる?

真剣と笑いが 充満。
自然素材に囲まれ、気持ちもリラックスしながらだった為、初めて会う方達でも、関係なし( ´∀`)/~~


正解はない、というか、自分、己。
お子さまも、楽しめ、芸術家?と思える程の作品


脳の活性化にもなり、楽しめ、固定観念をはずし、
リラックスして己を書く。
西山師範は、誉め上手。
誉められると、自分は上手い!と まんざらでもない。

来月も、予定してます  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年02月06日 17:30  カテゴリ:お知らせカテゴリ:イベント情報

あの魚の人が!イベントで侘蔵へ


日時:令和2年2月16日(日)
   13時~14時半 
場所:侘蔵 (みよし市湯ノ前11-1)
参加費:2.000円
持ち物:無し

己書で有名な 西山師範(魚の人)が 侘蔵にて 己書のイベント行います!!



・己書って何?の初めての方から、
・何回かは やった時あるけど・・・、
・または 私も師範!(^^)!の方 
・その日パパいないから 用事ない日だったから 行ってみたい。

等など どんなご興味でも構いません。
和気あいあいと 楽しく己を書いて楽しみましょう。

下手だから なんて 言わせませんよ(#^.^#)


お申し込みは 直接 西山師範まで。
080-4132-0659
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年01月27日 20:54  カテゴリ:自然素材って何がどうなの?

さらさらは、嫌かな?


お客様に教えてもらったお話しです。
新築のお客様のお家に、ご親戚のお子さんが遊びに来られた時のエピソード( ´-`)
楽しく遊んで、ご飯もおよばれ、そしてお風呂にも入っていったんだよ、と。

そして、お風呂を出た瞬間のご親戚のお子さんが一言。
「何、この床。サラサラして、気持ち悪い(・・;)」と、言ってたよ、と。(^o^;)

なるほど。サラサラして、気持ち悪いという感想もありですね。
お子さん達だと、自分の家や、学校などの床や、ワックスの塗ってある床、スリッパをはく生活だと、無垢の桧の肌触りは、今までにないものかも。

素足に優しく、消臭、殺菌作用、生命の力の素材を使う事に、違和感をもつかたがいるのは、事実です。

良さをわかって使うか使わないかを判断しないと、残念な使い方をしてしまいますね。

生活している毎日が、知らぬうちに健康を取得できているのを楽しんで頂きたいです。
お金を使って、次々と健康グッズを買って、後に埃がかぶっている様なら、床材1つにこだわるのが、よろしいかと(^o^;)  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年01月09日 13:47  カテゴリ:⑤失敗しない家づくりカテゴリ:自然素材って何がどうなの?

お子さんの健康を気にかけている素敵なママさん

足が冷たくて スリッパ無しではいられないお部屋ですか?

無垢材は高いという先入観を 一度 ゆるめてみてください。



木の家がいい!と。
でも、老若男女で 言っている意味が少しニュアンスが違う時があります。
木の家でも 新建材(新しい素材や技術を用いて作り出された建築材料)でも木の色なら 木の家!という方もいれば、新建材は偽物だから 無垢の家が本物の木の家!という方もいます。

大手メーカーで 木の家で建てたのと言われていても、ワックスはぬりぬりで、化学製品まみれだったり、
呼吸が苦しい感じになったり・・・。
木造住宅だから 木の家、でお任せしてしまうと、金額は高く、質が悪いものをつくりあげていることになってしまいます。

無垢材は高い!という先入観を 一度 ゆるめてみてください。

健康寿命を延ばすことは、食べ物を意識するだけでなく、住まいからもできるのです。


自分で長持ちする、いい家を ご自身で作り上げるには 無垢材を使用することをお勧めします。
せわしないこの時代ですが、本物の素材で(価格は安く)、 自分らしく いい家に住んでほしい。
それだけを願いながら、家づくりをしています。
「床を無垢の木に変えたいんだけど・・・」という方が増えています。
健康素材の価値をわかっていただけてきていて とても嬉しいです。


  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2020年01月07日 17:09  カテゴリ:具体的な家づくりの注意点カテゴリ:③後悔しない家づくり

無理しすぎないキッチン選びを。

お料理上手な奥様。
お正月には フル活動。
お子さん達も お母さんの料理は 美味しい!と。
なんとも 素晴らしいわーい



建替えたり 新築すると、キッチンが新しくなるため、
「設備が古いから・・・」「狭いから・・・」と言い訳が出来なくなる主婦の方々も。
次の理由を 一生懸命探すええと(汗)
「子供がさあ・・・」「電話がきてさあ・・」



家の計画の中で、大方奥さんの希望を優先するという事も多い中。
いざ キッチンをすんばらしい(素晴らしい)物に してしまうと。。。という時もある。
心の中で 旦那様達は「あれ・・・????品数変わってない・・・」とか??

いいものを見てしまうと それは素敵な物にしたい願望がでてきます。
それは それで 我慢して永遠にストレスになるくらいなら いっそダイナミックに選んでしまいましょう。
ただ、使いきらない設備に 投資しても 逆に勿体ない場合も。
分相応とは よく言ったものだ。
使いこなせる 最低限の設備と色選びで 楽しむのも キッチンを使いこなし
お料理の言い訳を考えなくてもよくなるかも。 

  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)