土地セカンドオピニオン
家造りのプロ”侘蔵”が、土地選びの疑問にお答えするサービスです。
家作りセカンドオピニオン
ご相談者の質問に対して、家造りのプロ”侘蔵”がお答えするサービスです。

2018年04月08日 11:06  カテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:⑤失敗しない家づくり

大切な仲間と。


ブログ紹介でも、うたってあるように、
大工さんが困るくらいの…
というくらいの自信があります。(いい意味も、たのもしい意味も)

会ってもらえばわかります。何を目指しての焦点がわかっているから。

悲しいお話も耳にします。
突貫工事、やっつけ仕事、工期短縮、同じものをいくつも…。
そんな状況を あなたの家では味わってほしくはありません。
だからこそ、侘蔵とのご縁ができ、間違いのない腕と絶大の信頼ある棟梁の腕で、あなたの家を造り上げたい…。
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年02月18日 10:53  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:⑤失敗しない家づくり

衣・食・住 こだわり

「衣食住」

日本人は 「衣食住」は 大切なことだとの認識があります。
”衣”素材、質、デザインにこだわり ブランドがよい、リサイクルの洋服でよい、は 人それぞれの価値とともに、
素材での皮膚へのアレルギーなど 敏感になり こだわりの幅が 制限される場合もあり。


”食”素材、質にこだわり、消費期限や使用農薬の有無について 見てしまうわ!という人多いかと。
異物混入に関する報道や反応を見ると 食の安全性を重視し、アレルギーの程度を考える方が多い統計があるとか。

そして。”住
地震に強く、断熱性に優れ、防犯対策も完璧・・そんな住まいは確かに安全と言えば安全で・・・。
ただ、”住”に関しても 素材にこだわって頂きたい!!


化学物質が含まれた材料で家造りをすると シックハウスの原因になります。あえて病気を重症化に陥る可能性も0ではなく・・・。

食べ物を選ぶ時には農薬に敏感な人でも、住まいを選ぶ時化学物質に無頓着な場合があります。

それは恐らく、
大手メーカーなら、健康被害の原因になるようなものは使わないだろうという ブランドという安心にだけこだわっているだけで、素材そのものにこだわったとは 言い切れないような気が・・。

どんな素材と予算で どんな家を建てたいのか 逆算して考える必要もあります。
予算によって 理想としていた広さや間取りが無理になることもあるかもしれません。でも 広さとコストの比重を間違えると
広さは確保できても、家族の健康を損ねる素材を使い 病気をよんでしまう家造りを望んでいたのか???となります。


こだわっているのは どこですか?こだわりきれていますか?こだわりを妥協する際に 納得しましたか?
全部こだわるの!なら とことんこだわってください。
しかし、全部は無理!!ならば、プロとしっかり話をして なるべくして、上矢印あなたのこだわりに近いものに導くお手伝いをさせて頂きます!!
全部は なかなか…無理ですもの・・・ね(汗)








  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2018年02月13日 14:45  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

ローコストが人気?

「ローコストに疑問が出てきて・・・」

セカンドオピニオンに来られた方の 切実なご相談でした。
「ローコストに 目をとられ 進めていました。 説明を受けたり 進み方の話、 材料の話をされていったら
質問に答えてくれる時と、はぐらかされる時とあって・・・」
「あと 進め方は 親切なんですが 何故が不安も比例してでてきてしまうんです。」

通常 そう思っても 進めてしまった以上 今更後戻りできないし・・・。 その、メーカー?工務店?でそのまま建築するパターンが多いかと。


上記相談ではなく セカンドオピニオンをご利用していただいた方で ご縁が出来 もうじき完成されるお客様がいらっしゃいます。
 ここまで 家を真剣に考えられている方ならば ご家族の満足のいく家に近付くお手伝いが出来たらの思いで・・。

ご夫婦での共同作業、共有できる時間 考え、もちろん時にはぶつかるときもあります。面倒になるときもあります。
でも 造りあげていく以上 提案 助言はさせて頂きますが やはり 造りあげていくのは住む方です。大きなメーカーなら ある程度 お任せですれば 間違いないと ゆだねてしまう部分もあるかもしれませんが そこは 侘蔵は ゆだねられて侘蔵がいうものにしてしまったら 住む方の愛着が薄れてしまい兼ねません。 


どれだけ 楽しくても 幸せでも 迷っても ぶつかっても 価値、趣味が違っても 面倒になっても 何十年と住み続ける家ですから
とことん 住む方が 造りあげていくものであってほしいです。
そんな 思いの中に 自信をもって、プロとしての知識経験から、提案 助言させて頂きます。

住んでいって せわしない世の中 あっという間に 時間は過ぎていくのかもしれません。
でも ふと 振り返った時 
あんな時もあったな・・・ 
   この柱で 良かったな・・・ 
このクロス選ぶとき喧嘩したなあ 若かったなあ
今となっちゃ何でもよかったなあ(笑)・・・ なんて 
家についての 共通話題でコミュニケーションがとれるかと。


いざ!相談に!と思っても ご予約がとりずらい場合があります。
もやもや・・なんかなあ・・・と思った時が行動の時です。
セカンドオピニオンをご利用してください。
何かが ストーんと落ちる事があります。  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2017年07月22日 10:42  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

マイホームは 夢??

木の香り 光り、風の音・・・。
家の中に 自然と体感する毎日を暮らせたら・・・。


楽しんでいる人もいれば 悲しんでいる人もいる
苦労している人もいれば 楽している人もいる
そこに気づくか 気づかないか・・・ どちらが善人かは その時の状況であろう

綺麗ごとだけでは 生活は出来ません。家づくりの要望は あふれるほどの 要望がつまっている
それを いかに 現実に近付けるか 夢を叶えるのか

夢のマイホームと どこかが 言っていた気がする・・・。
夢は 幻か、現実か。。。
夢は 努力すれば 叶うともいうが 悲しいかな夢がかなわない時もある どちらが正しいかは・・・。

大手のような広告宣伝 人件費 などに 多額の費用を使うところは 家自体の金額も上がるため
夢の金額になるのかもしれません。
でも いい材料 適正価格で いいものを造れるのなら 夢ではなく 現実先行していくだけではないだろうか。


家を建て 夢を叶えたら・・・。終わりですか???
出発は どこからですか???
誰を 幸せにしたいですか?
誰の 笑顔をみたいですか?
何を 守りたいですか?
どんな 住まい方を したいですか?

Housing Concierge ㈱ 侘蔵
上矢印上矢印上矢印   


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2017年05月28日 17:24  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

どこで建ててもいい家に・・・。


侘蔵の認知度は 低い・・・(汗)
なぜなら、TVCMもやっていなければ、毎週新聞折り込みチラシにいれていない・・・。
ブランド志向の高い方には 目にもふれないであろう。
でも、侘蔵も ひそかに知っている方達だけでは ブランド化しつつある
「あの、侘蔵さん?!」
 (逆に こちらが なんで知っているの?とびっくりする)

ハウスメーカーではない、工務店ともいえない、設計事務所でもない、なんていっていいんだろう。
知れて良かった・・・出会えてなかったら・・・と お客様にも言われる様に。
無駄なお金をかけなくても、ブランド会社でなくても、住む人が 思う家をよりそって造っているからだと思う。
それは 会社だの 担当者だの 商品だの・・・では 無く。
侘蔵で建てなくても 長年住む家に 愛着を持っていただくために。日本の家に誇りを持っていて欲しい。
そこに住む人が 自信をもって(喜び悩み喧嘩も含む) 自分たちの家造りをしているからでは ないでしょうか。

ここは 譲れなかった、
ここは かなり迷った
ここは すんなり決まった
ここは 金額で あきらめた etc・・・。

構造も、気持ちも 重みのある家かどうかが すぐわかるしあわせ

いい家造りに 答えはないのかもしれません。
いろんな人が いろんな本を出し 講座を開き 説明している。。
あちらでは こう書いてある、あちらでは こう言った、
その部分の どこを信じるか・・・ご自身で気づいていますか?

会ってみましょう
しあわせ  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2017年05月15日 13:17  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

快適に過ごせていますか?


4月から 保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、社会人 生活スタイルが変わり 1歩大人になった気分から1ヶ月過ぎ、
頑張り所のGWを経て 5月も半ばです。

お子さんの成長に合わせて 4月から 新しい家に住みだしている方もいるかと。
日常にバタバタで、新築気分を味わってますか?
棚を多くつけたものの 片づけの収集がつかなかったり、リビングを通らないといけないトイレに不便を感じていたり、
やけに2階の足音が気になったり、フローリングだけにしたものの 畳に寝転がりたいなあと思ってみたり・・・。
 


住んでからわかって後悔するのは、そうなるかもしれない、または営業担当が そこまで言わなかった、などなど 様々な要因があります。
選んで 納得してください。
ご自身の経験、友達の家が・・・だけでは はかりきれない 引出が ハウジングコンシェルジュ侘蔵には あります。。。
「その方法は 聞かなかった」
「そんな使いかたも出来るんですね」
「そんな仕組みがあるんですね」
「そんなに 知らなかった 聞いといてよかった」・・・・

家は 安い買い物ではありません。 
高ければ良い、安ければ良い、では 計り知れないものが あります。
近い将来に予定でなくても いいんです。家に興味があるだけでも。

ハウジングコンシェルジュ 侘蔵 って どんなところなんだろう・・・。
行って見ましょー!!  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2017年02月26日 19:03  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

後悔はしてないけど…。

ご結婚して、お子さんが2人、新居も構えてらっしゃるT様とのお話の中で、
家について、「後悔はしてないです!」と。
とても素敵な事だと思い、いい家づくりをされましたね、とこちらも嬉しくなっていた時。

「ただ、歳を重ねてきて 木がいいなあと思えてきている」
「木造で建てたが、家の中の見た目が木が少ないんですよ」
「なので、今、部屋に飾る小物などを木の素材のもので、楽しんでいます」と。

後悔はしていない、住んでいるうちに、歳を重ねるうちに、いろいろな思いがでてきます。それを楽しんでいるT様は、とても充実していらっしゃるんだなと感じました。
当初は、わからないまま、ハウジングセンターへ行き、結果一件目に入った所で契約をしましたと。
営業の方もいい方で、いい家を作っていただけましたと。それも、素敵なご縁だと思います。
ただ、侘蔵さんともう少し早く出会えていたら…もう少し考えて、家づくりができただろうになと思うし、
知らない事があるままには、ならなかったなあと、思います、と。
有難いお言葉です
最近、よく頂くお言葉に、もっと早く侘蔵さんを知っていたら…。建てる前にお話できていたら…。5年前に会えてたら…。
後悔、失敗は、とらえ方次第です。ご自身が納得していれば、後悔、失敗ではないのです。
そこを、とことん納得するまで、お考えいただき家づくりに励みましょう
それでも、息つまった時は、ゆるスタとお話しましょう(注意:方向がぶれる場合あり)  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2016年11月27日 22:18  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:⑤失敗しない家づくり

自然素材との調和

自然素材と言えば、聞こえはいいが、果たしてどこまで把握しているのだろうか。
見た目が木ならばいいのだろうか、それとも体感する素材、性質が本物であって欲しいのか。


予算、面積から 本物を使いたいが届かない、でも自然素材にはしたい。だから、詳しい話も聞かずに、営業マンの言われるがままにした自然素材を使った家。実は、それは、自然素材風だった事を、なんちゃって自然素材だった事を、どれだけの方が理解して住んでいるのだろうか。


土地、家を購入する前に、知っておいてほしい。
知ってから、あえて選んだものならば、納得ができる。
いつまでも、あ~しとけば良かった、こ~しておけばよかったと、振り返っても、戻って来ない。

何度も疑問をぶつけて、納得するまで、話し合って下さい。
家は、自分の理想も大切ですが、形が見えない物を作り上げる為には、プロ、経験者の意見も少し耳を傾ける事をお勧めします。
アドバイスを聞いてから、取り入れる、入れないをご自身で決めればいいのです。
上手に自然素材を取り入れましょう。  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2016年11月02日 17:31  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくりカテゴリ:自然素材って何がどうなの?

足が冷たくなる季節が来ました。

寒くなってきました。
足先の冷え 気にしだした方が増えてきたのでは ないでしょうか?
もしくは そろそろ床暖房を使う?・・・
でもまだ使うのは もったいないかなあと電気代を考え 使うのを我慢してしまったり・・・?
何の為に 床暖房をやったのですか?
ランニングコストが考え 我慢して 厚い靴下、モコモコスリッパ履いて必死ならば
床暖房にしなくても 良かったのでは???

自然素材の床材にしておけば そのことで悩まなくても良かったのかもしれません。
しっかり 吟味し 説明を聞いておけば・・・。
後悔してからでは 遅いですよね。住宅ローン始まってますよね?
自然素材の床材でも ヒノキや松など いろいろな材木があります。
厚みによっても違います。床だけでなく 窓、サッシ、断熱・・・さまざまな事も家の暖かさには 関係してきます。
金額、見た目だけに 惑わされず しっかり説明を聞き 納得してから 取り入れてくださいね。

かといって 自然素材は 暖かいと勘違いしすぎてはいけません。冷たくないという表現がよいような気がします。
だからといって イメージがつかないなあ…という方は 
是非 侘蔵へ お越しくださいわーい
無垢のヒノキの床材 松の床材を ご自身の足で 体感しに来てくださいにこにこ
だけど わざわざは。。。なんとなく 行きにくい・・・と思っている方へ
11/6(日)に 遊べて 体感できて お腹も満たされ ミニチュアガーデンのお土産付イベントへ
詳細はこちらをクリック↑


 
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2016年07月28日 22:44  カテゴリ:②ハウジングコンシェルジュカテゴリ:③後悔しない家づくり

夏のヒノキの床板を体験しに来てください


ヒノキの床板は 足さわりが とてもサラサラして気持ちが良いです。
よく、消臭、断熱効果があると言われ 紹介されると思いますが、
それ以外にも 目にも優しいという事を ご存知でしょうか?

光の反射を優しく抑えてくれる効果もあり 目への負担が軽減されます。
フローリングか 無垢板か・・・。
メリット、デメリットを知ったうえで 選んでください
そして そのコストが 単純に高い 安い だけの判断でなく。
健康に関する永年コストとして 今の金額だけで見てよいのか悪いのか・・・。
又、価値ある価格なのか、宣伝費の価格を上乗せなのか・・・。

納得してから 選びましょう。そのためには とことん 質問してみてください。
答えに納得できますか?一方通行の意見ではないですか?
「わからなかったから」で 何十年と住む家を決めないでください。
あなた自身が 自ら後悔をかって出なくてもよいのでは?

「どうすればいいの・・・?」
まずは、ハウジングコンシェルジュ 侘蔵へ不安を打ち明けましょうにこにこ  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)