土地セカンドオピニオン
家造りのプロ”侘蔵”が、土地選びの疑問にお答えするサービスです。
家作りセカンドオピニオン
ご相談者の質問に対して、家造りのプロ”侘蔵”がお答えするサービスです。

2015年09月17日 16:50  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

伊豆箱根の博物館では ないですよ。

ショールームでも、家具屋さんのディスプレイでもありません。
T様のこだわりの家です。

社長が 表札を取り付けに行きました。
すると、「見てやったー見て~やったー」と。
それはそれは 少女のような瞳の輝きと、幸せあふれる声で 呼ばれたダイニング。
社長も びっくりおっとー!あらま ダイニングテーブルが 変わっている、しかも写真のような目チューリップ音符キラン


T様いわく、家具屋さんで見つけたんだけど、
「店員さんが言うには、100組見に来て1組売れるか・・・です」と言われたそうです笑顔汗

十人十色です。ご自身で 心地よい空間、帰りたくなる家を造りあげてください。
そのお手伝いをするのが 侘蔵です
是非、ご相談を!!







  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年07月19日 16:17  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

キッチンピンク♪

お客様が ショールームにキッチンを見に行き 「これ!どきどき
基本、ピンクの大好きな可愛いお客様。


ショールームの方も 、比率的には出るのが少ない方ですええと(汗)シンクもコンロトップもフードフロアもピンク。
設置されているの現場を見る機会は わりと少ないということですね。

大好きなキッチンになり、
毎朝 起きるのが楽しみ!お料理するのが楽しみ!とお客様。
主婦の鏡ですねええと(汗)

  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年07月08日 12:00  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

可愛く統一♪

なかなか見られない光景しあわせ箱根にあるなんとか博物館でしょうか?
いいえええと(汗)お客様のお宅です。

引渡しが終わってから 物を片付けながらの コーディネートお花
「ある物で やっただけよわーい」と笑顔でお話してくれるT様。
これが あるのが 凄いと思ったゆるスタええと(汗)

照明器具にも、凝っていらっしゃったお客様。その形状に合わせての アイアンリーフの時計。
おしゃれだな~~~~やったー(↓ちなみに社長が取付作業しましたええと(汗)

愛着のある家愛着のもてる物を飾れる幸せ。
素敵です
どきどき
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年06月30日 23:31  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

素敵な飾り棚になりました。

食器博物館ですか?と思ってしまいそうな 素敵な食器達。
奥様のお気に入りのスペースでもあります。
社長提案の飾り棚に 食器達も嬉しそうに飾られています。


ダイニングスペースの飾り棚には 和食器たちが。


お客様のご厚意により 中を見せて頂くことが出来ます。

ただし、侘蔵としては 現場公開のように 誰もかれもとは 行いません。
条件として、建築予定建築希望の夢あり他ハウスメーカー等と折衝中の方、その他ええと(汗)

その他って なんだ?って感じですがええと(汗)
ご希望の方、 詳細は 侘蔵まで ご連絡ください。

  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年06月14日 21:22  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

光のあたりがなんとも。

内装、照明、いろんなことを決めなければならない家造り。
プロからの助言をもらったり、ご自身で決めたり・・・いろいろなスタイルがあると思います。

ついてみないとわからないため、冒険する所と、無難にという所と いろんな方がおられます。
この照明器具はお客様が選んだものです。

一見、冒険した?素敵だけど、なかなか選べないよねと思われる方もいると思いますが、

ついてみれば 違和感なく おしゃれについています。
絶妙に吊の長さも考えて 取り付けています。

なかなか想像だけでは よくわからない・・・
目に見えない物を形にしていくのですから 当然です。
経験、感覚、センス・・・お力になれればと思います。 なかなか後から取り換えればというものではありません。
いろんな角度から 考えてみましょわーい
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年05月06日 10:15  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

いい仕事してます☆

いよいよ最終段階に突入中。

最近は、和室がいらないという方が多くなってきている時代だそうですが、T様は どちらかというと 洋風好みなのですが、和室への趣は 大事にされています。
なんとなく日本だから いるだろうという考えから和室を作ったものの、なかなか使わない、建売だからついていた、、あまり使わず納戸的な使いになってしまっている、メーカーさんが言ったからのお宅も多いのでは?
どのような使い方、今後の家族構成(子供の成長、高齢化、核家族などなど・・・)、和室としてとらえるのか等を踏まえながら提案してもらえる侘蔵はいいですねにしし

そして 腕がよく そして いい男達の仕事っぷり。 なぜかみんな、硬派でシャイなんですよねぱちっ類が友を呼ぶんですかね~ええと(汗)
←超イケメン
←超ダンディ超硬派
現場行ってこよ~にししえっ?何しにって?どきどき

なんとか男子ってあるけど、侘蔵男子作ろうかなあ?でも・・・社長が・・・・ええと(汗)いえいえ イケメンですよええと(汗)
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年05月02日 23:07  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

見えてきました!

足場がかかっていましたが。。。

棟梁の頭を悩ませながらも、着々と完成目指して進んでおります。

お客様の「嬉しくって 何回も見に行っちゃうのよ~」と。
お客様自身が、作りあげ考えたものが 形になるほど楽しみなことはありません。 目がハート

これが 建売でもない メーカー主導でもない 営業主体でもない 
お客様の価値で
 楽しみ、悩み、考え、選び、こだわったからこその 待ち遠しさ
しあわせ 

じゃじゃん!!
足場が取れ、いよいよ 佳境に入ってきました。





  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年04月25日 17:57  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

大工さんも苦笑い☆

なんといっても 奥様が明るいT様邸
大工さんは 元気で明るいお客様だなあとわーい大工さんも明るく笑顔だったのに、
社長には 苦笑いがーん(汗)なんで こんな大変な階段なの~?!と。
普通なら 難儀な階段でも よほどかかっても1日半でできるが、社長のプランはよくもまあ こんなの考えたものだ!と。
7日かかったわ~!!にしし

でも、よくぞ!腕の棟梁なので なんだかんだで やってしまいました。
達成感とともに、苦笑いでしたええと(汗)


お客様は、出来上がっていく過程に
「早く、住みたいわ~~~~~~やったー
と。  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年03月31日 11:11  カテゴリ:T様邸

木に表裏あるの?

気持ち良さそ~な 無垢のパイン(松)材です。
素人は それで 終了になります。

が、

この床板一つ とっても 木の表裏を見て張っているんです。
「え~~~!!そうなの~~??知らなかった~!教えてくれなかった~」
ひょっとしたら、ハウスメーカーの若い営業さんで知らない人もいるかもしれません。当社の棟梁は 昔からのこだわりの棟梁なので当たり前の様に



     木裏 木表を一枚一枚 見て はっています

木裏は表に比べて木目が綺麗ではないのと、特に無垢板の場合裏を表面に使うと木のささくれが多く出て、ストッキングに引っかかったり
場合によっては足に刺さったりするのでという事です。



メーカー主導の 急ぐ工期の場合 木裏 木表に 気にしてやっている場合ではない事もあるかもしれません。
でも、お客様が、この知識を知らなかったら。。。床材に払った金額が生かされないで終わってしまいます。
そういった情報を 伝えたい侘蔵へ どうぞお越し下さいうさぎ

また、最近の若い大工さんは木を見てもわからない人が多い見たいです。
一生に一度の大きな買い物です。大切に 建築してほしいですね。
棟梁達も 大事に造りあげたいのですから。

  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)

2015年03月28日 16:05  カテゴリ:施工事例カテゴリ:T様邸

着々と。家族?奥様?のこだわりの屋根が。

なかなかの勾配屋根。
社長お得意のビルトインガレージの家の屋根が葺きあがりました。


(↓上棟時には 大工さん達の手で 造りあげた屋根が)



家族全員?奥様案採用?の家族こだわりの屋根が。
某メーカーの様な、売り手主導の押しつけではなく 
お客様が 選びに選び 材質 色 価格を 吟味して 納得して決めて頂きました。



売り手主導でなく、お客様主導で 選んでいただくと 悩んだり、迷ったりのその思い出までもが 家造りの財産です。
T様は とっても喜んで頂いています。ご自身が 納得して選んだものだからです。
お客様が
「楽しみ~~~~早くすみたい~~~~!」と言ってくださっています。
こちらも 嬉しくなります。ありがとうございます。 
  


Posted by Housing Concierge 侘蔵~わびくら~ │コメント(0)